松田紗幸
2021-04-04

脂肪保存でいつでも美しく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

:松田紗幸

:松田紗幸

:松田紗幸

職種
趣味

こんにちは。看護師の松田です。今日はSRF保存についてご説明します

私たちのクリニックでは脂肪吸引や脂肪豊胸をメインを行っています。余った脂肪は基本的に破棄していますが、これが実は勿体ないんです!

SRF保存とは、脂肪を東京に脂肪保管施設へ保管します。その施設で-196℃の環境で劣化させずに小分け保存しています。そのため2回目以降の注入をしたい場合は、取り寄せ後に注入します。これがお身体にも時間にも負担が軽減されるメリットがあるので保存される方が多いです

またSRF保存をした脂肪は、脂肪幹細胞の濃度が高まったものになります。定期的にお顔のメンテナンスをされたい方や、2回以上注入して改善ができると医師からカウンセリングをされた方、今後時期をみて注入をご検討されたい方に最適なお施術となります

この方は1回目に頬コケ・こめかみ・眉上を注入した後、2回目のSRF注入で頬の高さ・額のくぼみ、3回目のSRF注入で目の下・法令線・顎のニキビ跡に注入された方になります

頬のコケが改善されて、健康的なお顔立ちになられましたね。そして額を丸くすることで美人度がぐっと上がりました

 

脂肪でお顔のアンチエイジングやプチ整形などご興味ある方は、一度ご相談にいらしてください

 

SNSでもご購読できます。

:松田紗幸

職種
趣味