安田彩乃
2019-07-09

脂肪吸引のダウンタイムを軽減♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナース:安田彩乃

ナース:安田彩乃

ナース:安田彩乃

職種
ナース
趣味
脂肪吸引のダウンタイムを軽減♪

こんにちは、大阪院看護師安田でございます

 

7月とはいえ、雨が続いてジメジメしてきましたね

露出が増えるこの時期、気になる太ももや二の腕の脂肪吸引をお考えになる方も多いのではないでしょうか

 

脂肪吸引してみたい!でも、やっぱり気になるのはダウンタイムですよね

脂肪吸引後のダウンタイムの主な症状は、「痛み」「内出血」「浮腫み」です。

 

少しでもはやく、ダウンタイムを解消させたい!という方、いらっしゃいますか?

今日は、そのダウンタイムに効果がある、高周波トリートメントをご紹介致します

 

 

当院で行われている高周波トリートメントは「インディバ(INDIVA)」と言います

インディバは、体内細胞分子レベルの振動により熱を発生させるという「温熱療法」です。

エステなどでも痩身目的に施術されているようなので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

 

THE CLINIC 大阪院で使われているインディバは医療用のインディバを採用しており、形成外科、美容外科、皮膚科などでのメディカルエステティックで治療の補助的機器として活躍している機械です

施術も研修を受けた看護師が行いますので、エステよりも比較的高い設定でトリートメントができます

 

当クリニックでは、強力な鎮痛作用、むくみの軽減、組織再生、コラーゲン新生などの働きに注目。

ベイザー脂肪吸引の術後のダウンタイムを短縮するアフタートリートメントとして利用いただけます

 

 

インディバにはRESとCAPと呼ばれる2つのモードを搭載しています。

このモードを組み合わせることで、術後の「内出血」「浮腫み」解消のお手伝いをしてくれます

また、3つの症状以外の「硬縮」にも効果があると言われています

実際に受けられた方からは、「硬縮で硬くなっていた部分がほぐれて楽になった」とお声を頂きました

 

手術後の状態を過ごしてみて、やっぱり施術を受けたいなという場合でも、いつでも承っておりますので、

お気軽にお尋ねください

(実際の施術の可否はDrの診断にて判断させて頂きます。)

 

皆様からのご相談をお待ちしております

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*

ナース:安田彩乃

職種
ナース
趣味