安田彩乃
2020-06-14

食事制限がつらい…でも体重を減らしたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナース:安田彩乃

ナース:安田彩乃

ナース:安田彩乃

職種
ナース
趣味

こんにちは 大阪院看護師安田です

 

突然ですが皆様、GLP-1ってご存知でしょうか?

 

サクセンダという名称の方が聞きなじみがある方も多いかもしれません

 

サクセンダというのは、GLP-1ホルモン製剤の商品名です

GLP-1というのは、インスリンの分泌を促すホルモンのことです

食事を取ると、人間の身体は小腸からGLP-1というホルモンを出します。

このホルモンが、膵臓を刺激しインスリンを分泌することで、食後の血糖値を下げてくれます

GLP-1が出される時、人は満腹感を感じます。そのため、GLP-1を使用することで過度な食欲を抑える事が出来るようになります

海外では肥満治療薬として承認されており、安全性の高い薬として各国で多くの方が利用しています

 

 

食欲を抑える効果があるため、普段の食事の量が多い方や内臓脂肪が多い方のダイエットに効果的なんです!

内臓脂肪が多いが食事制限が難しい、リバウンドしやすい、そんなお悩みがある方にお勧めです

 

どんな風に使うのか?

糖尿病の治療で、自分でインスリン注射をしている方を見た事ありますか?

ペンの様な容器に入った薬液を、とーっても細い針で自分に注射するものです

 

サクセンダもそれと同様の方法で使用します

決まった時間、例えば朝食前という時間を決めて、そのタイミングで毎日使用します

使用する量は医師の診断の元、個人に合わせて設定されます

 

サクセンダ(GLP-1)は、海外では肥満治療のために用いられ、今では世界的にダイエット目的に多くの方が利用しています。

血糖値を下げるものとしてメジャーなのものがインスリン注射ですが、扱いが難しく危険な薬の一つです。

一方でGLP-1は、直接インスリンを投与するものと違い、自らのインスリン分泌を促すため安全性が高いものとなっています

 

使用している間も、気になることがあれば当院で診察することもできます!

体重減少が現れるまで、数週間かかることがありますが

多くの方が効果を実感され、ご利用頂いています

 

副作用としては、ごくまれに低血糖や便秘などの症状を起こすことがありますが

発生頻度としてはかなり低いです。

安全性の高さが売りでもあるので、お腹周りが気になる!という方はまず試してみてもいいかもしれませんね

 

 

詳しいお話しは、CSにてお受けさせて頂きます!

もちろんお電話からでもご相談可能です!(医師の診察にはご来院が必要です)

 

ご興味がありましたら、ぜひ一度ご連絡ください

 

SNSでもご購読できます。

ナース:安田彩乃

職種
ナース
趣味