徳永
2021-01-16

痩せている方こそ必見です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナース:徳永

ナース:徳永

ナース:徳永

職種
ナース
趣味

こんにんちは

厳しい寒さが続きますが、体調はお変わりないでしょうか?

 

※THE CLINICでは、感染症対策を行いながら診察を行っております※

 

本日は、なぜ、痩せ型の方にコンデンスリッチ豊胸がオススメなのかをご紹介したいと思います♪

当院に豊胸のご相談にお越しいただく半数以上の方が痩せ型です

 

シリコンバッグやヒアルロン酸、アクアフィリングの異物は怖い…

自分の脂肪で自然にバストをふっくらさせたい

だけど、

「自分の体型で脂肪がとれるのか?」

「脂肪って吸収されてなくなってしまうと聞いた」

と、心配もあるかと思います

 

でも

THE CLINICなら大丈夫です

 

コンデンスリッチ豊胸は、ご自身の脂肪をバストへ入れるという従来の脂肪豊胸と基本的な流れは同じですが

当院のコンデンスリッチ豊胸は、注入する脂肪の質と注入方法にこだわっております

 

166㎝ 44kg 50歳の女性の方です

1回でも満足されていたのですが、もう少しボリュームがほしいと希望され2回施術させていただきました

 

 

手術前は、デコルテの骨っぽい印象が強かったですが、2回目施術後はデコルテ~お胸全体がふっくらし、若々しい印象になられてますよね

 

では、こだわりの脂肪の質と注入方法についてお話しいたします

 

◆脂肪の質

従来の脂肪豊胸は、脂肪吸引で採った脂肪をバストへそのまま注入していました。

しかし、採ってきた脂肪の中には、麻酔液・血液・老化細胞など

注入しても定着しない無駄なものが含まれています

コンデンスリッチファットは、採ってきた脂肪を特殊な遠心分離にかけ、良質で健全な脂肪のコンデンスリッチファット(CRF)だけを使用しております

 

◆脂肪の注入方法

当院で用いている「φ2.4mmヌードルインジェクション技術」

注入した脂肪へ血流は行き渡るようバスト内部の層へ少量ずつ細かく注入することで、しこりになるリスクを回避しております

 

脂肪の質と注入方法以外にも大事なことがあるんです。

それは…

◆脂肪の注入量

「1回で大きくしたいからたくさん注入してほしい!」

気持ちは十分ほどに分かるのですが、一度に大量注入するのは危険です

ぎゅうぎゅうぱんぱんに大量に注入すると細部まで血流が行き渡らず、しこりのリスクが高まります

1回でたくさん入れずに、2回に分けて無理のない量を注入すること

これが、結果的に自然でボリュームアップしたお胸に仕上がる秘訣です

 

 

興味のある方は、是非ご相談ください

感染症対策を行いながら、カウンセリング受けていただけますのでご安心ください

お待ちしております

SNSでもご購読できます。

ナース:徳永

職種
ナース
趣味