中村
2018-05-23

脂肪吸引で失敗⁉他院修正の治療で、綺麗なヒップを取り戻した症例をご紹介☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナース:中村

ナース:中村

ナース:中村

職種
ナース
趣味
脂肪吸引で失敗⁉他院修正の治療で、綺麗なヒップを取り戻した症例をご紹介☆

こんにちは

THE CLINIC 大阪院 看護師の中村です

 

本日は、他院で施術後、修正を希望されたゲスト様の症例をご紹介します

4-5年前に臀部の脂肪吸引を他院でされ、採りすぎによるたるみのご相談でした

わかりますでしょうか?

左の臀部は特にわかりやすく、不自然なラインが一本入ってしまっています

年齢や皮下脂肪の量、筋肉量、皮膚の状態によって、どこまで脂肪を取ってもいいかというのは人によって様々です。

細くなりたい!小さくしたい!という理由で、根こそぎ脂肪を採っていいわけではありません

皮膚の引き締まる限界を超えて脂肪を取ってしまうと、たるみが出たり、しわしわの老けた仕上がりになってしまいます

 

このゲスト様には、脂肪注入サーミタイトという施術を行いました。

 

ちなみに

サーミタイトとは、高周波の熱で皮膚のたるみを治療する施術ですたるみに高周波の熱を加え、皮膚と皮膚下の線維組織が収縮することで、高いタイトニング効果が得られますまた、熱により一時的にダメージを受けた皮膚や脂肪組織が回復する過程でコラーゲンが生成され、皮膚に若々しいハリが生まれます

左右の臀部にコンデンスリッチファットの脂肪を注入

さらにサーミタイトを同時に行い、たるみを引き締めました

 

左臀部の不自然なラインはなくなり、なんとヒップアップまでしています

綺麗なヒップを取り戻すことが出来て、本当に良かったです

 

こういった「修正」という施術は難しい施術で、経験と技術を要します

ゲスト様にとっては、費用と時間がかかるものでもあります

 

今回は、他院修正で綺麗なヒップを取り戻すことが出来た症例をご紹介しましたが、

脂肪吸引をお考えであれば、失敗しないように、ボディデザインをしっかりと考えたクリニック選びをお勧めします

 

もし、すでにお手術済で、お悩みを抱えていらっしゃっている方がおりましたら、一度ご相談くださいませ

脂肪に特化しているクリニックであるからこそ、お悩みに応えることが出来ることがあるかもしれません

SNSでもご購読できます。

ナース:中村

職種
ナース
趣味