安田彩乃
2020-04-19

クリニック選びに迷ったら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナース:安田彩乃

ナース:安田彩乃

ナース:安田彩乃

職種
ナース
趣味

こんにちは、大阪院 安田です

 

コロナが徐々に本領発揮してきましたね…!みなさん、マスクと手洗いうがいは忘れずに!

 

この機会にDTが心配な施術を考える方、結構おおいです

自粛ムードといえど、ずっと悩んでいたものを解消するにはいい機会かもしれませんね

 

その中で、クリニックを選ぶことに悩まれている方はいらっしゃいませんか?

そこで、今日はクリニックを選ぶときの基準を少しお話したいと思います

 

クリニック選びのポイント3つ

豊胸を考えている人の中には、綺麗なお胸になりたいけど、やっぱり心配、、という不安を抱えていることも多くいらっしゃると思います。

そこで、脂肪豊胸をお考えの方に。クリニック選びの3つのポイントについてお話したいと思います

その1:しこりを作らないための工夫はされているか?

いくつかのクリニックでは「脂肪豊胸をしたら、しこりは出来て当たり前。出来たらつぶすしかない。」と説明するところもあるようです。

しこりとは、注入した脂肪が定着せずに塊となり、ごろごろと触った時に異物のように感じます。

せっかく綺麗なお胸を目指して、豊胸をしてもしこりが出来てしまっては、元も子もありませんね

 

THE CLINICでは、しこりが出来ないように、様々な工夫をしており、定着の良いコンデンスリッチファット100%を使用しています

脂肪は大きな塊で入れてしまうとしこりになってしまいますので、その人その人によって、皮膚の伸びなどを考慮し一度に脂肪を入れれる量を見極めます。

そして、脂肪の定着率を上げるために、少しずつの脂肪を細かく丁寧にミルフィーユのように分散させて注入します。

つまり、しこりができるか否かは、ドクターの注入技術に依存するところが大きいということなのです

片胸300~500cc入れますよ!なんて言われたらそれは危険です、、しこりが出来るリスク大です

 

その2:脂肪吸引をキレイに仕上げるためにどんな工夫をしているか?

脂肪豊胸をするためには、脂肪を採取しなければなりません

「脂肪吸引をしたところが、ボコボコになっちゃった、、

お胸が大きく綺麗になっても、ほかのお身体が変になってしまっては、とても残念です

THE CLINICでは、ベイザー脂肪吸引で脂肪を採取しています。

VASER脂肪吸引の技術を国内ドクターに指導している、日本で唯一のトレーニング機関であり、技術はもちろんのこと

手術前のカウンセリングで、ボディデザインをしっかりと計画し、脂肪を採取するため、手術後も健康的な綺麗なお身体になります

 

その3:手術前と手術後のエコー検査はありますか?

理想のバストを手に入れる前に、もし気付かない異変があったなら、、、

まずは、手術を受けることが出来る万全な状態であるかどうかを確認してから、手術を受けるべきなのです

また、手術後も、手術を受けたら終わりでは、不安です。

しこりがないかアフターフォローもしっかりとしてほしいですよね?

THE CLINICでは、手術前、手術後もしっかりとエコーで検査をさせてもらっています

THE CLINIC 大阪:エコー室

いかがでしたでしょうか?

勇気を出して綺麗なバストを手に入れるからには、将来の不安なく、明るく健康でいてほしいと思っています

大事な大事なお身体なので、安全・安心なクリニックをお選びくださいね

SNSでもご購読できます。

ナース:安田彩乃

職種
ナース
趣味